新生児の吐き癖:新生児の育て方


新生児の吐き癖

産まれたての赤ちゃんの胃は形がまだ完成してなくて、とっくり型で真っ直ぐの形です。ですから、母乳やミルクを飲んで胃の中の空気(げっぷ)を出してあげても寝かせた時に口に戻ってきやすいのです。

一般的に新生児は皆吐きやすい状態ですが、赤ちゃんによっては特に吐く癖のある子もいます。私の一人目の子はよく吐く子でしたね。早くからミルクを飲ませていましたが哺乳瓶を吸いながら口に戻ってきた事もありましたし、縦抱きにしておかないと不安で仕方ない日々が続いていました。

ある時、授乳を終えてげっぷも出してくれたので、安心して寝かせて暫くすやすや眠ってくれると思った矢先、おぎゃーと泣き声がして急いで傍に寄ると鼻の穴から白い水が出ていたんです。ミルクが胃から口に戻ったときに勢いで鼻にまで入ったのを察知して急いで縦に抱いて鼻から出てくるミルクを吸って拭いてあげました。

子供は泣き叫ぶし私はもう焦ってしまって、鼻に水気が入ると大人でも痛いのに可哀想な気持ちと、このまま抱っこしていればいいのか病院に行くべきか迷ってとても不安になりましたね。肺に入ると泣くこともできないので、大事には至ってなかったので、ひたすら泣き止んで眠るまで縦抱きしながらあやしていた記憶があります。

私の子のように、ちょっとした動作で口にミルクが戻ってくる赤ちゃんの場合は、寝かせる時に枕をしてあげて下さい。胃が下向きになって消化しやすい様に上半身を少し斜めにした状態にします。

そのまま寝てしまったならば顔を左右のどちらかに向かせてミルクが万が一、口に戻った時は鼻まで戻ったり肺に入らないように口から自然に出るようにしてあげましょう。

カテゴリー:病気と健康


新生児の吐き癖:関連記事

乳児の事故
新米ママにとって、新生児の子育ては慣れない事の連続で大変だと思います。まだ寝ている事が多く一番注意が...

歯の生え始め
赤ちゃんの歯が生え始めるのは目安として6ヶ月頃です、離乳食を始める頃ですね。生える順番としては下の前...

休日急病診療所とは
乳幼児は急に発熱したり下痢や嘔吐などいつ、何どきに急変するか分かりません。えてして真夜中や年末年始な...

新生児の病気
新生児と呼ぶのは出生から4週間までの子のことをいいます。先天性の異常があった場合や、分娩時で生じた問...

股関節脱臼
股関節脱臼は、生まれつき股関節がはずれている病気と思い勝ちですが生まれた時すでに脱臼している場合は意...

子供を出産して初めてママとなる方には、「新生児の育て方をどうして良いか分からない!」と思う方も多いです。

管理人自身も、初めてのときは、「沐浴の仕方」や「オムツ替えのやり方」「子供の定期健診」など分からない事ばかりで、本当に悩みました。そんな私も、現在では、子供を2人を立派に育てる母親になっています^^

このサイトでは、そんな私の経験で痛感した、様々な子育ての注意点を書き綴っていますので、どうかあなたのご参考にして頂ければと思います♪