歯の生え始め:新生児の育て方


歯の生え始め

赤ちゃんの歯が生え始めるのは目安として6ヶ月頃です、離乳食を始める頃ですね。生える順番としては下の前歯が2本まず生えてきます。そのあと上の前歯が2本、次に上の前歯の両脇の歯が生えてきます。そして下の前歯の両脇の歯が生えてくるのです。

ただ、やはりこれも個人差があり4ヶ月で生える子もいれば半年以上経っても生えてこない遅い子もいるので、たとえ遅かったとしても焦ることなく暫くは様子を見てあげて下さい。

私の子は、上の子よりも下の子は生えるのが遅くて少し焦りましたが、暫くするとひょこっと生え始めてきたので6ヶ月はあくまでも目安として頭に入れておくべきかと思います。一般的には男の子の方が早くて1ヵ月ほど女の子が遅いとも言われますがこれも一概にはいえません。

歯が生え始める頃は手でしっかりと掴めて遊べるようになったプラスチック製の玩具を噛んだり舐めたり頻繁にしますね。前歯が上下揃うと、ものを噛むこともしっかり出来てくるので離乳食を本格的に開始したほうが良いです。

それと肝心なのが歯磨きの開始です。最初から歯を磨く、というよりも習慣付ける事が大事で、生え始め暫くはガーゼを少し水で湿らせて手で優しく拭いてあげました。私の場合は子供と一緒にお風呂に入る時に、ガーゼも一緒に持って入り湯船に浸かりながら綺麗な水にガーゼを湿らせて唄ったりして楽しませながら歯を拭いた覚えがあります。

子供が口を開けて歯を綺麗にする事を嫌がらないようにその子の性格に応じた対処をしてあげると良いですね。歯が生え揃ってきた頃には、ガーゼから幼児用の柔らかい毛の歯ブラシに替えて子供に持たせてあげたりしながら慣れさせていきましょう。歯磨きの仕上げは母親が子供の嫌がらない体勢で磨いてあげます。

カテゴリー:病気と健康


歯の生え始め:関連記事

乳児の事故
新米ママにとって、新生児の子育ては慣れない事の連続で大変だと思います。まだ寝ている事が多く一番注意が...

新生児の吐き癖
産まれたての赤ちゃんの胃は形がまだ完成してなくて、とっくり型で真っ直ぐの形です。ですから、母乳やミル...

休日急病診療所とは
乳幼児は急に発熱したり下痢や嘔吐などいつ、何どきに急変するか分かりません。えてして真夜中や年末年始な...

新生児の病気
新生児と呼ぶのは出生から4週間までの子のことをいいます。先天性の異常があった場合や、分娩時で生じた問...

股関節脱臼
股関節脱臼は、生まれつき股関節がはずれている病気と思い勝ちですが生まれた時すでに脱臼している場合は意...

子供を出産して初めてママとなる方には、「新生児の育て方をどうして良いか分からない!」と思う方も多いです。

管理人自身も、初めてのときは、「沐浴の仕方」や「オムツ替えのやり方」「子供の定期健診」など分からない事ばかりで、本当に悩みました。そんな私も、現在では、子供を2人を立派に育てる母親になっています^^

このサイトでは、そんな私の経験で痛感した、様々な子育ての注意点を書き綴っていますので、どうかあなたのご参考にして頂ければと思います♪